無料現地調査のご案内

現地調査を通じて、最善のご提案を行います

神奈川県相模原・町田を中心に外壁塗装・防水工事を展開する「町田建装」は、施工の前に無料現地調査を実施し、「現況報告書」を作成します。これによって具体的に外壁部分や雨漏り箇所など、どの部分を修繕していく必要があるのかを正確に把握。現況報告書の内容にもとづいて最適な塗装・リフォームをご提案しています。

現地調査の重要性

見た目はそれほど劣化していなくても、詳細に調べると修繕が必要な場合もあります。そこで重要なのが、建物の状態を検査する現地調査。建物の状態によって最適な塗料や施工方法は異なります。そのため町田建装では、詳細な現地調査を無料にて行い、その内容を「現況報告書」(診断レポート)に記載して、お客様にご提出しています。具体的には、次のような調査(注)を実施しています。
※注:下記は調査内容の一例です。調査内容は、家の状態やお客様のご要望等に応じて変わります。

主要部仕様の確認

屋根や外壁、外階段、ベランダ、手すりなど、それぞれの部位にどのような材質が使われているかを調査します。

劣化判定

屋根や外壁、鉄部、防水部位をはじめとして、それぞれの部位がどの程度劣化しているかを詳細に確認します。判定結果は、1(良好な状態)~5(早急なお手入れが必要)の5段階で判定します。

外壁の傷み具合

外壁の劣化状況については、分かりやすいレーダーチャートで示します。汚れ、変退色、チョーキング、シーリングの傷み、剥離、サイディング板の反りという6つのポイントで判定します。

画像による劣化診断の提示

屋根、外壁、鉄部の3部位に対して、具体的にどのように劣化しているか、画像つきで説明します。同時に推奨する対策や施工、塗装や洗浄によって期待できる効果もご提示します。

「診断レポート」の詳細を知りたい方、書類ダウンロードはこちらから
無料!現地調査のご案内 外壁塗装・防水工事Q&A 町田建装OFFICIAL BLOG

Back to TOP